web store BINGOYA

COLUMN

Features item

[ ]  the writer : CHIHARU

こんにちは、chiharuです。

今回はTHE SHINZONEのCOUNTRY COAT

をご紹介します!
↑タップで商品ページへ

こちら昨年好評だったようで、今季は不動のブラックに加えて新色のブラウンが登場しました!!

生地がキルティングなので、軽量なのに暖かいところがポイント◎

この季節、外は寒いけど室内は暖房ガンガン。気付けばじんわり汗む。なんてことありませんか?室内にアウター着て来るんじゃなかった、、けどスタイリングにはアウターが必要!ってことも。

そんな時、軽量で暖かいキルティング素材のCOUNTRY COATに薄手のトップスを合わせると、室内へのお出かけも苦じゃないんです!外へお出かけの際はニットやスウェットを着ても、ゆとりあるサイズ感なので、ごわつくことなく着られます!

そして、COUNTRY COAT一番のおすすめポイントは、、、シルエットなんです!!

裾に向かって広がったテントラインシルエットなので、360°どこから見ても可愛く、毎日着たくなるフォルムです☆

カジュアルスタイルにも

キレイめスタイルにも

おすすめの一着です◎

襟や袖、裾などがコーデュロイ素材になっているところも私的にはときめきポイントです☆

クリスマスのイベントや忘年会に新年会、初詣など

寒い中お出かけする機会が何かと増えるこの季節に

今季のアウターを一着新調するのもいいですね!!

その他ブランドもアウター続々入荷しましたので

アウターページよりご覧ください♪

レディース アウター⇨こちら

メンズ アウター⇨こちら

ということで、年内の私のブログは今回で最後でした。みなさん良いお年をお迎えください〜!

Recommended item Vol. 4 ”CaBas N°59-plus”

[ ]  the writer : NOZAWA

こんにちは。よっちゃんです。

本日は私も個人所有しているCaBasのバッグ

N°59-plus Micro Shoulder small をご紹介します!

こちらは超コンパクトなつくりのバッグになります。

サイズは

H16cm×W19cm×D5.5cm

 

CaBasさんのブランドコンセプトが「日本の素材と工房にこだわる」ということ。バッグ本体は柔道着にも使われている刺し子織りの生地を使用しています。

レザーの切り替えが大人可愛いバッグです。

 

でもこんなに小さいんだから全然中身入らないんじゃない?と思ったアナタ。

いやいや。違うんです。マチが5.5cmあるっていうのがポイントなんです。本当に優秀なんです、この子は。

実際にバッグの中に収納してみました。

こんなかんじで、結構入る・・・!

・お財布(二つ折り必須)

・キーケース

・スマホ

・ハンカチ

・リップ

私は普段必要最低限のものしか持ち運ばない性格なのでちょっとしたお出かけの際はこれで十分です。

ストラップの長さを調整したり、ウエストバッグにしたり、クラッチバッグにも出来るので使い道は様々です。

いくつか小さめのバッグを持っていますが、CaBasのバッグが一番出番が多い・・・本当に使いやすくておすすめです!!

 

私はブラックを購入しましたが、2019AW限定のカラーもございます。

刺し子織りとレザーの経年変化も楽しめるアイテムとなっております~!

彼女や奥様へのクリスマスプレゼントにもぴったりだと思います。是非チェックしてみてください~!

商品ページは  ⇒こちら

 

 

~CAMP FIRE~

[ ]  the writer : YUSAKU

皆様お久しぶりです。

このブログ、1ヶ月のうちに4人で回すってことで、

楽勝やんか〜って思ってましたが

まあ早い!もう俺かい(笑)

書くネタ何もまとまってねぇ!(毎回こんな感じです)

さて!この11月末に静岡の浜松市にある

川音の郷というキャンプ場で

以前結婚式に来てくれた親友達と

キャンプファイアーをしてきました。

鳥取から車で6時間弱。

流石にそのまま行くときついので大阪で親友宅に1泊しました。

翌日から親友の車に乗り換え『いざ静岡へ』!

朝8時出発で、SAも1箇所寄っただけ(旅行やぞ・・・)

浜松駅に午後1時過ぎに着き、親友2人と合流。

買い出しをしていたら3時になり、

昼飯に浜松餃子を食べようと思ったのに

時間がなくて結局マクドナルドwwww

そんなこんなで、キャンプ場につき

雨だった天気予報も晴れに変わりました。

そしてまさかの浜松市に住んでる同級生がいて

急遽参戦。計6人で深夜まで盛り上がりました。

お酒を飲みながらテント設営し、仕事の話しや高校の話しに花を

咲かせ、凄くいい休日になりました。

11月末で山の中。みんな薄着だし、私とか半袖ですが、

この日は18度あり、テント設営とかで汗だくでした。

1つ8000円のブロック牛タンを持ってきてくれてて、

これはマジで死ぬほど美味かった。

写真が本当に残念だけど、私も今度何かあったら

肉屋で絶対ブロックタンを買うと誓った夜。

翌朝6時に起床して、テントから出たら、

プロキャンパーの同級生がミネストローネ

目玉焼き

ブロックベーコン

パンを添えて・・・

朝からテンション上がったけど、

正直もうこの歳になって朝から脂がのったベーコンは

しんどかったです・・・笑

午前中で無事に撤収し、温泉に行き、そばを食べ。

そんなこんなで無事終わりました。

来年は10月に朝霧ジャンボリー フェスに参加して

キャンプをしようと誓いました。

 

 

BINGOYA昔話「新しい時代はこれから」

[ ]  the writer : WSN

こんにちは、
デザイナーのwsn(わっすん)です。

 

今回で3回目となるBINGOYA昔話、
最終話にしたいと思います。

 

スイカのおかげで鳥取の小さな店に
入社した男、安井啓三。

 

持ち前のバイタリティにより、
ぐんぐんとBINGOYAは町の小さなお店から、
真の会社組織へと成長していきます。

 

そして平成元年に社長へと就任。
次々と新しい店舗ができました。
今や山陰に7店舗。
娘の自分が言うのもなんですが、
すごいことだと思います…。

 

特に私の中で印象深いのは
SUPERSHOP鳥取店が誕生した時。

 

 

初のロードサイト店として、
BINGOYAの成長に大きく影響したお店ですが、
その頃私は小学生で、
同級生の男の子達に
「お前の父ちゃん第七サティアン作ってらぁ〜」
とからかわれたのを鮮明に覚えています(笑)

 

そうして、店舗がぐんぐんと成長すると同時に、
安井啓三の子供達もぐんぐんと成長しました。

 

「僕、大きくなったら
お父さんみたいになる」

 

とは、弟1号が幼い頃に
言っていたそうですが、
そんな弟が21歳の時、
本当にBINGOYAへと入社します。

 

私は東京に出て社会人をしていたので
当時のことは詳しくは知りませんが、
「弟1号が店舗に現れると、
スタッフの顔がパッと明るくなる」という
評判は聞いていました。
がむしゃらに父の背中を見てきた
20代だったのだと思います。

 

そして17年程時を経て、
とうとう弟1号が社長に就任。
姉としては感慨深いと言いますか、
応援したいような、大丈夫かなぁ、
というような、まだ不思議な気持ちです。

 

三代目社長が作る
「これからのBINGOYA」
を見守りながら(監視とも言うw)、
これからも引き続き
祖母と父が作った会社を
全力で応援していこうと思います。

 

今までも、これからも、
沢山の人に愛をもらってきたBINGOYA。

 

もっともっと沢山の方に知ってもらいたいし、
愛された分、お返ししていきたい。
そういう気持ちです。

 

実は私も弟2号も、
ひょんなことから今
BINGOYAで働いています。

 

つまり、三馬鹿兄弟が揃いも揃って
同じ会社にいるという…
世にも奇妙な物語。
それはまた、別のお話…

 

以上、長い昔話にお付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

関連記事
> vol.1 BINGOYA昔話「小さな産声」
> vol.2 BINGOYA昔話「キーパーソン来鳥」
> vol.3 BINGOYA昔話「新しい時代はこれから」

19AW TREND ITEM

[ ]  the writer : CHIHARU

こんにちは、chiharuです。

11月に突入して寒さが増してきましたね!

朝、布団から出られず危うい時が何度か、、

皆さんも体調管理と遅刻には気をつけましょう!w

前回に続き、トレンドアイテムをご紹介します!

今回は、一気に秋冬感を演出してくれる

ニットキャップを欲張って2点ご紹介します。

まず1点目はこちら!

HIGHLAND 2000のBINGOYA別注ニットキャップ

(↑タップで商品ページへ)

何と言っても肌触りの良さと快適な被り心地

形の良さとボリューム感が魅力!!

こちらは4色展開で

どの色も発色が良く、存在感抜群です!

そして2点目はこちら!

crepuscule KnitCap

(↑タップで商品ページへ)

crepsculeから毎年定番的にリリースされていて、

毎年完売してしまうほど人気の高いアイテム!

コットン100%素材で編み込んだ肉厚で

ボリュームあるデザインで温かみを感じられます!

こちらは6色展開で、優しい色合いが印象的!

男女問わず着用していただけるので

クリスマスなどプレゼントにも最適です!

BINGOYAではラッピングも承っております〜!

秋冬のトレンドとして紹介しましたが

どちらも通年着用していただけます!

変化を楽しみながら、質のいいものを長く、、

洋服とともに歳を重ねるのもいいかもしれません!

では本日はこの辺で、、、

皆さん良い週末をお過ごしください〜☆

Recommended item Vol. 3 ”O’NEIL OF DUBLIN”

[ ]  the writer : NOZAWA

こんにちは。よっちゃんです。

久しぶりの投稿です。1か月に1回ペースの投稿になるので、1シーズンで紹介できる商品が3~4つ程度になってしまいます。選りすぐりの商品を紹介していきますよ~~!

 

本日はこちら!

O’NEIL OF DUBLIN/イージーレギュラースカート です!

全3色展開となりますが、残念ながら1色完売してしまったため現状2色の取り扱いとなっております。

 

この絶妙なシルエットと着丈が美脚効果絶大です!!

そしてチェック柄も可愛いのですが、雰囲気のある落ち着いた色合いがたまりません・・・

 

ウエスト部分は左右両側でベルトでとめていただける巻きスカートになります。ベルトは3段階で調節が可能です。

ウエストの背面はゴム仕様になっており、座った時や食後などの締め付けもなく、とても楽な着心地となっております。

 

背面はプリーツ仕様。

クラシックな雰囲気が漂います。

 

スタイリングはすべてブーツで合わせていますが、足元はタイツを重ねてローファーとの相性も個人的におすすめです◎トラッドな雰囲気がgoodです!

 

オニールのスカートは年齢を問わずに履いていただけるのも魅力です。私も数年前にオニールのスカートを1枚購入しましたが、その当時はなんとなく似合わないなと思ってずっとクローゼットにしまっていました…。久しぶりに履いてみたら…「いけるじゃん!!」(笑)と。

スカートが苦手な方にもおススメのアイテムです。

是非チェックしてみて下さい~~!!

 

商品ページは ⇒こちら

〜MY WEDDING〜

[ ]  the writer : YUSAKU

タイトルがもうやってしまってる感。すみません笑

つい先日、人生の節目となる結婚式を挙げて来ました!

この半年間で準備をしてきましたが、こんなに大変なことなんだ

と感じました。プロフィールムービー、席次表、1人1人のメッセ

ージ、引き出物だったりと。正直もう2度としたくないレベル。

でも1番頑張ってくれたのは奥さんです。

ありがとうございます。

そしていろんな方からの電報、プレゼント、本当嬉しいです。

まだお返し出来てない方に、何をお返ししようかまだ悩み中・・

そんなこんなで、サクッと写真でご紹介!

リングガールをしてくれた姪っ子のMちゃん。

ケーキ入刀。壁にある金屏風が本当にかっこいい。

歌ってくれたM姉とA姉。

からの家族写真。皆さんいい表情してますね〜

からの高校時代から今も付き合いのある親友達と。

また来月静岡でCAMPします。

最後に1人ずつ『ありがとう』コール❤️

次の日が超大型台風で東京から来てもらった親友達は当日帰り。

飛行機はキャンセルして、最終便の新幹線にギリギリ間に合うぐらいの時間だったので、最後のスピーチも早口で言ってしまった。(でもこれはしょうがない)

そして終わってからお見送りで最上階のBARで皆さんと待ち合わせ。(イケメン風)

だったのですが、式が終わってから外で撮影だったのをすっかり忘れてて、BARで皆さんを1時間強待たせてしまいました笑

今回のカメラマンは超多忙で式場の人達も来て欲しいと

リクエストしてもなかなか来れないN氏。が今回私達の担当に!

俺って(いつもの)持ってる〜笑

(式の写真とアルバムがまだ届かないぞ〜〜。まだか〜!)

BARに行ったら家族、友達がワイワイ談笑してました。

よかったです。

終わってからのお酒は格別に美味しかったです。

平日なのにも関わらずわざわざ神戸に来て頂いたこと、そして

何よりも皆さんが楽しんでいたのを見れて本当によかったです。

これが『僕らのSTYLE』。

その後は嫁さんが付き合ってくれて、僕が大好きな京都に。

嫁さんがかなりロスしていたので、盛り上げようと思い

結婚式に併設されてあるレストランに行ったら

まさか僕達が結婚式を挙げた所の系列のお店で・・・

よく見たら間接照明だったりテーブルも見たことある笑

それでも喜んでくれて、美味しいお酒に美味しい料理。

サービスはピカイチ。

 

同じ系列だけあって

最後に出たデザートプレートに

HAPPY WEDDINGと❤️

もうどこまで凄いんだよと。

本当にファンになった。

式場でもたくさんサービスしてもらい

永久ホテルメンバーのカードも頂き、

お客様との繋がりはこういうことなんだと色々と勉強になりました。

全然服とは関係ない個人的なブログになってしまった・・・

ってことで、次回は面白い展示会のお話しをば!

BINGOYA昔話「キーパーソン来鳥」

[ ]  the writer : WSN

こんにちは、
デザイナーのwsn(わっすん)です。

 

前回のコラムでは
> BINGOYAが小さな産声を上げるまで
のお話をさせていただきました。
今回はその続編です。

 

「BINGOYA」と名付けた小さな店を
鳥取で開店した安井保重夫婦。

 

人手が欲しくて、
東京でデザイナーをしていた娘
(私にとっての母)を
鳥取に呼び寄せます。

 

娘にとっては、
縁もゆかりも無い土地、鳥取。

 

「何故鳥取で!?」と思いながらも、
両親を手助けする為、
東京の会社を辞めて鳥取へやってきました。

 

その頃の写真と映像が残っているので、
少しご覧ください。

 

 

 

▼当時の貴重な映像はこちら!

 

時代を感じますね!!

 

さらに娘が鳥取へやってきて2、3年経った頃、
小さな店で切り盛りしていた家族に
大きな機会が訪れます。

 

大手ジーンズメーカーに務める男性が
旅行の帰りに
鳥取に立ち寄りました。

 

鳥取駅周辺の店を
少し覗いて帰ろうかと
BINGOYAへ足を運んだことで、
運命の(!?)出会いを果たします。

 

その男こそが、現会長でもあり、
今のBINGOYAを大きく育てた男、
安井啓三(私にとっての父)。

 

出会ってから結婚に至るまでの
二人の馴れ初めは端折りますが、
(書いたら確実に大説教食らう…
いや、クビになる)

 

安井啓三を見染めたのは
娘よりも
祖父母達のプッシュが
大きかったようです。
祖父母達には先見の明があったわけですね。

 

父、安井啓三いわくは

 

「別に鳥取に行く予定はなかったんだけど、
スイカがうまいって言うから
鳥取に寄っちまったんだよ」

と言っていました。

 

えっと…、
つまり鳥取のスイカのおかげで
私はこの世に産まれ
BINGOYAはここまで成長できたわけです!(極端)
まじで鳥取のスイカに足向けて寝られねぇ!!

 

そんなこんなで、
BINGOYは新たなステージへ進みます!!

 

少し話が長くなりましたので、
続きはまた次回に…(^o^)

 

関連記事
> vol.1 BINGOYA昔話「小さな産声」
> vol.2 BINGOYA昔話「キーパーソン来鳥」
> vol.3 BINGOYA昔話「新しい時代はこれから」

19aw trend item

[ ]  the writer : CHIHARU

こんにちは!chiharuです。

朝晩冷え込んできて、秋冬支度を始める方多いと思います!

私も衣替えを済ませ、少しずつ秋冬の洋服や小物を集め始めています。

が、恥ずかしながら流行りがイマイチ分からず雑誌を読み漁る日々w

中には「今年流行っているものってなんだろう?」

と思っておられる方も多いのではないでしょうか??

そこで、web store BINGOYAで今年これを買うべき!!

という商品を勝手にセレクトして紹介しようと思います。w

「オシャレは足元から」ということで、今回はシューズを紹介します!

まずはこちら!

ARTESANOS(アルテサノス)/ビット付きローファー

どの雑誌を見ても、ビット付きシューズが紙面にずらり!!

web store BINGOYAでは一度完売して再入荷しているほど人気なんです!

ローファーってかっちりとした雰囲気で、履き慣れるまで靴擦れが心配だと思いますが

このARTESANOS(アルテサノス)のローファーは、軽くて履き心地抜群!

スカートにもパンツにもスタイルを選ばず履けるので使い回しもききます!

ローファーは苦手だな〜。という方にはこちら!

REMME(レメ)/ビット付きスリッポン

スリッポンタイプなので履きやすく、ソールのクッションが足の疲れを軽減してくれます。

流行りのビット付きだけど、みんな持っているから少し違った物が欲しいな〜

という方にはもってこいのアイテムですね!!

商品ページではデニムと合わせてスタイリングしていますが

スカートや綺麗めなパンツとの相性もぴったりです!

ということで今回は”ビット付きシューズ”2足を紹介させていただきました。

スニーカーだとカジュアルで子どもっぽくなってしまうスタイリングも

一足でグンと大人っぽく上品な雰囲気が漂うアイテムです。

気なった方はぜひページチェックお願いします!!!

次回は何をピックアップしようか考えながら

大量に入荷した秋冬商品を撮影していきたいと思いますw

次回、お楽しみに!!

web store BINGOYAのスタッフによるコラム

↑ このページのTOPへ