BINGOYA

COLUMN

サックユー

サックユー

バイヤー・モデル/web store BINGOYA

鳥取市出身。2020年で入社して9年目になります。
多岐にわたる業務(モデル、お客様の問い合わせ、バイヤーなど)に務めております。
今もなお修行の身であり、謙虚さを忘れず切磋琢磨している所存です。今ではEC戦争と言われ、数々の競合がオンラインで販売しておりますが、弊社も楽天10周年を迎え、自社オンラインも末長くお客様といい関係が築けるよう、他社にないようなコンテンツと丁寧な対応で取組んで行きたいと思います。

隔週ラジオ水曜日のカンパンも絶賛配信中!

N.W.C × LOWERCASE × MOUT WATCH

[ ]  the writer : YUSAKU




皆様、こんにちは。

Web store BINGOYAのサックユーです。

数年前から弊社でも取り扱いのある

MOUT RECON TAILORから時計が

入荷しましたので、今回ご紹介しようかと思います。

 

 

『 N.W.C×LOWERCASE×MOUT WATCH 』

 

裏にはゴートレザーが使用されており、

なんとも男らしく堅牢な見た目です。

ギラギラした派手さこそないものの、

力強さのある雰囲気で妙に惹かれます。

ちなみにこの後ろのレザーWatch baseは取り外し可能で、

その日の気分によって違った表情を楽しめます。

(※こちら写真がございませんのでご了承下さい・・。)

なので2通りありますので、

その日のスタイリングに合わせられるということです。

こいつは本当にすげぇぇ。

また時計の下に隠れる部分には

大きくアイコンがエンボスされ

上品なクオリティで作成されています。

おまけに収納ポーチまで付属されております。

ミリタリーウォッチを展開するスイスのオトリブ市で

生まれた腕時計のNAVAL WATCH(ナヴァルウォッチ)。

数々の別注やコラボレーションを展開する、

クリエイティブコンサルティングファーム

LOWERCASE梶原由景氏に監修して頂いております。

是非この機会に時計をご検討されてはどうでしょうか?

ムーディーなストライプシャツ

[ ]  the writer : YUSAKU




お久しぶりです。

サックユーです。

桜も散り新緑の季節になってきました。

この時期は本当に悪天候です。

そんなどんよりとした季節には、

服でリフレッシュしたいものです。

 

前回は、半袖、半ズボンをご紹介しました。

ということで今回も夏仕様にしなきゃと(笑)

なのですが、ちょっとそこはご勘弁して下さい。

春夏物どんどん入荷しておりますので、しっかりと

春にも夏にも着れる物を紹介させて下さい(笑)

 

今回ご紹介するのは

nanamicaの『B.D.STRIPE WIDE SHIRT』です。

身頃のボリュームが特徴のゆったりしたシャツです。

白パンツで合わせていますが、

インディゴデニムで合わせるのも

非常にいいと思います。

PinkとNavyの2色展開でして、

非常に色合いがいいんです。

ネイビー × 白はストライプの定番色ですが

ピンク × 白のストライプって最近のブランドさんで

あまり見ない組み合わせだと思いません?

一昔前ならラギッドボーイで

ガチガチのアメカジスタイル好きな人が好んで

着てるイメージがありますが。

(そうだ昔はFree&Easyの愛読者だったんだ)

今となってはまた新鮮で、個人的にグッとくる

カラーだと思っています。

おっさんが着たらよりおっさんに、の図。

ネイビーパンツで合わせるのもよし、

白パンツで合わせるのも非常にいいかと。

裾も大きくラウンドカットされており、

非常に今っぽく仕上がった1枚です。


One Ocean, All Lands

(海は一つで、世界が繋がっている)

というnanamicaのメッセージが添えられています。

 

なぜ今回こちらをご紹介したか、

実はもう1つ理由があるんです。

このご時世、家でステイすることが多いと思います。

というのも、家の中って基本壁が白いですよね。

なので白色の服を家の中で着ると

空間がよりいい雰囲気になるんです。

はい、相性抜群な訳ですよ。

なので非常に個人的におすすめです。

 

あと今商品ページでは上にアウター合わせています(笑)

2月に入荷してきてバッキバキに地面が凍って

氷点下だったので勘弁して下さい。

また撮影し直します。

それでは今回はこのへんで。

読んで頂きありがとうございました〜〜!

気分があがるシャツ

[ ]  the writer : YUSAKU




 

こんにちは。

web store BIGNOYAの安井です。

季節の変わり目ということで、

気温の寒暖差が激しい時期ですね。

サ活しましょう。今若い人達にも流行っているサウナ。

いいことです!

 

はい、ということで本題に入ります(笑

今回ご紹介する春夏商品

karrimorの『breathable S/S shirts』

をご紹介します。

 

もう半袖?と思う方もおられると思いますが、

個人的にめちゃくちゃおすすめしたいので。

スタイリングも載せていきます。

ナイロン100%なの非常に軽量です。

そしてこのワイド感。オーバーシャツですね。

首周りも大きいため、ボタンをフルにしめても

窮屈感はありません。

アームホール部分もゆとりがあります。

ゆったり着れるので、

これ間違いなくヘビロテする1枚じゃないかと。

BLACK , GRAYの2色展開です。

この透け感。アウトドア商品でもよく見る

通気性、透湿性に優れたPERTEX素材を

使用した物になります。

そして最初にも言った通り、

ひじょーーーーーに軽くてコンパクトです。

そんでもってこれからさらに畳めた写真がこちら。

大きめのポケットがある服なら

これ入れれます。

畳めてしまえる、そして軽量でサイズ感もいい。

言うことないです。

 

やっぱり春に近づくにつれお出かけ欲が出てきている

のではないのでしょうか?

そして春夏商品も

探しておられるんじゃないでしょうか?

私もその1人です。

 

ワクワクする商品が只今大量に

入荷してきております。

こちらの商品もまもなく販売開始します。

それまで少々お待ち下さい。

 

 

“密教” – bocodeco and the WASHABLE LEATHER HAT –

[ ]  the writer : WEB SHOP




どうもお久しぶりです。

サックユーです!

ってことで、早速なんですが(笑)

bocodecoのWASHABLE LEATHER HATのご紹介です。

わかると思いますがあえて言いません。はい。

レザーハットといえば『考古学者 ジョーンズ博士』

これをイメージして作られたということですが、

バケットハットというば、

もうまさに今じゃあないでしょうか?
旬ですね。

綿やウール素材の物を非常によく見ますが、

なかなかレザーを被っている人はいないと思います。

しかも名前の通りWASHABLEなので洗濯機で洗って頂ける

なんとも嬉しい仕様です。

このレザー独特の表情がなんとも大人っぽく

ジャケットなどの綺麗目からカジュアルまで合わせて頂けます。

特にこのバック部分にはあえて絞りがきいており、

ここが私個人的にはグッとくるポイントだと思います。

何もないフラットより、こういった表情があるだけで

見た目が変わりますよね。

これから販売いたします。

今年は春からずっとこれでいこうかと!

ということで、皆さまお楽しみに!

 

鳥取県智頭産の『曲げわっぱ』

[ ]  the writer : YUSAKU




 

どうもお久しぶりです。

サックユーです。

早速ですが、鳥取のご飯屋さんは美味しい所ばかり。

ランチ時にもかなり新規開拓しておりましたが、

最近この2ヶ月ぐらいですかね?

もっぱらお弁当生活です。

 

まあ、確かに外食好きですしいいんですけど

健康、お金のことを考えたら弁当でも

いいんじゃないか。

というか私、痛風寸前だからもう弁当しかないと笑

ということで、今日も曲げわっぱ弁当です。

嫁さんにいつも作ってもらっており、

私も元々料理は大好きなのでたまに作っておりますが

まあ曲げわっぱにしてから幸福度がグゥゥン⤴︎と

上がっております。

この曲げわっぱ。実は「智頭杉」から作られており、

鳥取県智頭町産の杉なんです。

 

以下説明分になります。

四季を通じて寒暖の差が激しい気候風土により育まれ、

植樹の歴史は400年以上といわれています。

智頭杉は吉野・北山に並ぶ歴史ある林業地として、

全国的にも知られています。

智頭杉は木目が細かいので、強くて歪みが生じにくく、

自然乾燥と人工乾燥でしっかり処置してあります。

その智頭町で曲げわっぱ弁当を丁寧にコツコツと

作り続けている職人が草刈庄一さんです。

一人で製作しているので数に限りがありますが

鳥取のいいものを紹介する時に外せない逸品です。

 

 

こちら弊社近くにある『gallery そら』で

販売しております。

以前『galleryそら』と『水曜日のカンパン』 とで

コラボした時にも話題になりましたが、

こちらの曲げわっぱは本当に

いい香りなんです。

使い込むほどに色も変わってきて愛着が湧きます。

そして何よりもお米がべちゃっとならない。

 

朝お弁当につめると思いますが、

よくあるプラスチックの弁当箱だと

おかずもお米もなんかべちゃっとなりません?

ですがこの曲げわっぱだと

内側が湿らず、ずっと朝作ったような

美味しさが感じられるんです。

この魚と大葉の天ぷらも、昼時までサクッとしてるんです。

なんなら魚だってそうです。

 

あそうだ。お米。

16穀米もいいですが、玄米ご飯いいですよ。

ってことで、とりあえず弁当男子として紹介しました。

 

読んで頂きありがとうございます。

 

 

弊社にTEXTが不時着したようです

[ ]  the writer : YUSAKU




皆様お久しぶりでございます。

サックユーです。

あー、ブログタイトルが・・・・あー。

wsnさんすみません。

パクりました(愛の不時着まだ見てないです)。

ということで、早速弊社に入荷しました、TEXTというブランド

をちょこっとばかしご紹介ぃ!

ギャバジン素材を使用した

『Trenchcoat single-Brested Double Collar』。

ギャバジン素材とは、防水処理が施されているコットン生地の

ことで、素敵な光沢感やしなやかさのある風合いが

特徴ですが、ドレープ感もあり

防水処理されているため密度の高い生地で、

スーツやコートなどの素材として用いられています。

普段サラッと着こなせる程に風合いもよく、

見た目以上に軽いのもポイントです。

襟は少し高めに設定されており、

ビジネスライクっぽさがありますが

落ち感、色も薄めのベージュとタウンな

雰囲気が醸し出されており、絶妙なアンバランスさが

おしゃれに見える1品じゃないかと思います。

バックのセンターベントも非常に長めで

随所にセンスが光るポイントがあります。

裏地が黒のキュプラ素材で、

袖丈が長い場合折り返してまくったら

裏地の黒色が出てくるのも最高にかっこいいです。

その写真がなくて大変残念なのですが、

是非とも来週から販売するので

見て頂きたいです!

それではどうぞ宜しくお願い致します!

今日から愛の不時着見ていくゾーーーー!

 

and wanderを紹介したいと思います

[ ]  the writer : YUSAKU




どうもお久しぶりです。

サックユーです。

すごいシュールな題名で

草を生やした方もいると思います。

すみません!!

ということで、今回ご紹介するのは

and wanderの『PERTEX WIND JACKET

を紹介しようと思います。笑

よくあるナイロンジャケット

と思う方が大半だと思います。

まず最初に言いますと

このジャケット、

20デニールの高強力ナイロン糸を高密度で

織られたPERTEX MICROLIGHTを使用しています。

凄くペラペラで薄いのに、何か引っかかって

ベリっと破けたり、

穴が開くことはなかなかない仕様なんです。

よくある某スポーツブランドのナイロンジャケットと

比べ物にならないんです。

なので、何年着ようともヘタレ知らずです。

摩擦で擦り減ってもなんのその。

ずっと着続けられるとはまさにこれのことです。

 

そして袖口はロゴ入りの

パイピングが施されたゴム仕様で、

暑い時もサッと捲り上げれることが出来ます。

赤ちゃんや小さなお子さんがいる方は、

サッと簡単に捲り上げれるのはかなり高ポイント!

 

もう1つは、

両サイドにある大きく開くジップポケット付き。

なんでも入れられちゃいます。

しかもこの文字の部分もリフレクターで、

夜のウォーキングにも便利な要素。

随所にリフレクターステッチを施したデザインで

バックのリフレクターロゴも

クールなワンポイントです。

アウトドアとしての本格的な機能を持ち合わせながら

街着としても使えるスマートなデザインが

スタイリッシュで都会的なライトアウターなのです。

こういうのをサラッと着こなせるのは

大人の証拠ですぞ。

インナーはPOET MEET DUBWISEの

BINGOYA EXCLUSIVE PKT TEE

最後は、みんな大好きパッカブル。

付属のポーチに収納することができます。

変わらず驚くほどの軽さ。

そしてちょっと大きめのナス🍆のサイズ。

カバンに忍ばせておいても本当に邪魔にならないです。

これからの時期は暑くなりますので

山に行って避暑地で着ましょう(この時期だけ)。

そして山でお会いしましょう。

それではさようなら〜

気分の上がるマスクをご紹介!

[ ]  the writer : YUSAKU




みなさまこんにちは。

お久しぶりでございます。

サックユーです。

自粛疲れしてませんか?

私も好きなジムに通えず、イライラが続いておりますが

ストレスを溜め込まないように

運動はしております。

運動、睡眠、食、大事!

っということで!話しは変わりまして今月5月中旬から末にかけて

とあるアパレルブランドさんからマスクが入荷します。

今毎日使う物ってマスクじゃないですか?

だったらマスクを着けてても気分が上がる物

そんなマスクを仕入れました。

最初に言っておきますが

このマスクの形、本当かっこいいです。

横から見ても、あら素敵。

前から見ても、あら素敵・・・?

耳掛け部分の紐はポリウレタンですので、絶対に切れない。

とは断言できませんが

普通に使う上で切れることはほとんどないと思います。

仮に長期使用してゴムが伸びたり切れた場合でも

代わりに市販のゴム紐など通して

再利用もできるように筒になってます。

ちなみにサイズはM、L、KIDSと3サイズ入荷致します。

Mは女性用、Lは男性用という感じです。

これ本当にめちゃくちゃいい生地!

生地屋が作っているので、最高に肌触りもいい!

しかも生地がいいのに安い!

1番いいなと思ったのは、高級感がある!

私高い物好きなので、これ間違いない!爆

1セット2個入りで2000円。

私も今までに何個か色々マスクはつけたことがありますが

これ史上最強ってぐらいの肌触りです。

しかも不織布じゃないから何回でも洗って使える。

2枚あったらもう1週間で交互に使えれます。

欲を言えば3枚欲しいですよね。

ていう私は2セット買います笑

これがあれば、もうマスクを買わなくていいです。

やべえ言いすぎた・・・

ちなみにこちら来週から予約販売する予定です。

そしてこのマスクが入っている袋のデザイン。

wsnがデザインしております。

さすがやん?

 

 

 

 

水曜のカンパンでも紹介しているオーツ麦のこと

[ ]  the writer : YUSAKU




こんにちわ。

サック湯〜です。

最近温泉とサウナにハマってます。

そして運動もガチで再開しました。

ダイエットですね。

そして次回流れる、

第6回目の水曜日のカンパンでご紹介しております、

My Proteinの『オーツ麦』。

アメリカからしか買えないのですが、

今これを毎朝食べ続けております。

約2週間検証しまして、体重、体の変化も少し変わったので

そちらも合わせて来週の水曜日のカンパンで

話しました!お楽しみに!

そしてちょうど2週間前に購入してから

今まで完売になっておりましたが、

今再入荷しております!

さてさて、今回紹介するこのオーツ麦。

まず1日の人間に最低限必要量の栄養をそれぞれ記載します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

炭水化物 250g

脂質  50G

食物繊維 20g

タンパク質 50g

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず!

1日に食物繊維20gって正直わからないと思います。

一番手っ取り早いのは切り干し大根10g(1食分)

10gで食物繊維21.3g

これを1日に1回食べれば済む話しですが(笑

作り置きをしておけばいいのですが、

そもそも、食べる機会って少ないんじゃないでしょうか?

このオーツ麦は1回の朝ごはん50g食べるとして

4.5gあります。

ちなみにブロッコリー1株 たったの4.4g。1株ですよ汗

キャベツなんて100gでたったの1.8g・・・

やばいですよね。

このオーツ麦って少ない量で、

どれほど凄い食物繊維があるのかわかって頂けたと思います。

あとは昼と夜に、日本食メインで、かぼちゃ、インゲン、

しいたけなどの料理を食べて摂取量ギリギリ。。。

しかも調理の仕方では似たり焼いたりで、栄養素も減る・・・

というか無理ゲーだと思うんです。

だから普段意識しないと食物繊維って取るのが難しいんです。

食物繊維が足りないと、

腸内環境の悪化によって便秘になりやすくなります。その結果、

痔になったり、大腸癌のリスクが高まったりします。また、

糖尿病などの生活習慣病のリスクも高くなります。

ここまでの文章で『切り出し大根の素晴らしいさ』

について語りましたが、ってオイィ!

切り出し大根食べたら解決ですね(爆

でもまだまだあるんですね〜。

タンパク質、脂質ってどこか悪いイメージがありますし、

正直こちら2つに関しては簡単に摂取できるのですが、

いい栄養と、悪い栄養ってのがあってですね。

まだまだいい栄養素がたっぷりあるんです。

それはまた次回、いや、2ヶ月後のブログで紹介します。

ていうか、これを説明するのが無理ゲーだ。

 

 

BINGOYAのスタッフによるコラム

↑ このページのTOPへ