BINGOYA

COLUMN

[TAG] 芸術

岡山の児島への旅。

[ ]  the writer : OOGAMI




皆様、前回ご挨拶させて頂いた大上です。

この間

休日を利用して小旅行へ行って来ました。

場所は岡山が誇る世界の児島!

そこで感じてきた事を僕なりの視点ではありますがご紹介したいと思います。

BINGOYAの別注している帆船布のBAG類やアクセサリーなどでお世話になっているCRAFT WORK。

そのメーカーが立ち上げているSHOP alapaap へ行きたかったのがこの旅の理由。

思いつきで急したが

米子店のスタッフも喜んで数名志願。

頼もしいお供と共にいざ岡山出発!

世界の児島

楽しい旅路でしたが

お腹を空かせてからの

御当地グルメを美味しく食べるという変な理屈の中

空腹と戦いながら少々急ぎ気味での旅路(笑)

あいにくの雨の中

児島にあるalapaapへ到着!ひと時ですが雨が止んでくれたのは幸いでしたね。

alapaap

alapaap

なんだか懐かしいホノボノな場所。

alapaap

小さなアートがお出迎えしてます。

alapaap

外観の素朴さがいいね。

と思いきや!

入ってビックリ!

暗いトーンの世界に巨大なカモメと光る椅子。

異世界な空間に唖然!

alapaap

alapaap

アーティストによるオブジェを見ながらヨタヨタと暗闇を進むとそこは別世界!

alapaap

素晴らしい景色が広がる!

そして白を基調とした店内に様々な地元アーティストによる作品達。

alapaap

alapaap

alapaap

alapaap

あ!BINGOYA別注のBAG。

BINGOYA別注のBAG
一同ニンマリと笑顔になっちゃいました(笑)

中でも僕が気に入った作品は

こちら。

江田明裕さんの作品達

江田明裕さんの作品達
aunという江田明裕さんの作品達。

試験管などに使用される強化ガラスのペンダントだそう。

単純にその綺麗さに飲み込まれてましたね。

店員の片岡さんは優しいし凄く良い空間でした!

オーナー奈良林さんの息子さんにも偶然出会えたし。

突然の訪問に快く対応して頂いたお二人に感謝です!

(撮影の許可は取っております。)

店員の片岡さんとオーナー奈良林さんの息子さん

楽しい思いをありがとうございました。

一同心より感謝しております。

え?

空腹にしてまでの御当地グルメはどうしたかですか?

それは次回紹介させて頂きます(笑)

BINGOYAのスタッフによるコラム

↑ このページのTOPへ