“再燃” 注目のワークブランド!!

[ ]  the writer : SAWA




いつもご覧頂きありがとうございます。

鳥取店、SAWAです!

色々な思いの中行われたオリンピック。

開催には様々な思いや意見も沢山有ったと思います。

コロナ禍での開催では有りましたが各国のアスリートから沢山の感動を頂きました。

開催前から注目していたのは、新種目スケボー。

どの選手もめっっちゃカッコよかったですね〜

かなうならば生で、、

せめて生放送で観たかったのですが…放送中、しっかり働いておりました(笑)

 

オリンピックとは別に近年SK8(スケート)人口も増加でスケーターファッションも人気上昇しています。

1990年代に流行し今まさに再燃と言う状況です。

当店も様々なSK8ブランドを扱っていますが俗に言う ”SK8ブランド” とは別にスケーター達が好んで着用するワークウェアも有ります。

その中でも” Dickies 874 “を着用したコーディネートが注目を集めているんです!

ワークブランドなのにSK8 ?と思いますよね!?

僕もその理由気になり、色々調べていくと90年代、全米にストリートカルチャーブーム到来の際、西海岸のスケーターたちが丈夫でロープライスな『874』を愛用していたのが始まりでそれが世界へと浸透して行ったそうです!

今迄スケーターがディッキーズ履いてるのを当たり前に見ていた僕は、そのルーツを知り思わず(へぇ〜〜)と口にしてしまいました(汗)

ご存知の方も多いと思いますが、ディッキーズはアメリカTexas発祥のワークウェアブランド。

創立者のウィリアムソンとディッキーはいとこ同士で、彼らがアメリカの働く現場を見てまわり労働者の声を取り入れたワークウェアを作ったのがブランドの始まりです。

第二次世界大戦中はアメリカ政府の要請を受け、何百万枚もの制服を生産。

大戦後の50年代、地元テキサスの石油労働者向けに作り出したのが、今回ご紹介するワークパンツ「874」です。

当時はアメリカ製で現在も古着でそれを探し購入されるファンの方も沢山おられます。

そして南米メキシコやホンデュラス製となり今では世界各地で生産されています。

 

” Dickies original Fit Work Pants 874 “

KH/カーキ、ME/モカベージュ

MB/モカブラウン、DB/ダークブラウン

GH/ハンターグリーン、DN/ダークネイビー

LN/リンカーングリーン

BK/ブラック、CH/チャコールグレー

各色 ¥6,050-(5,500-)

 

ディッキーズ製品の低価格で高品質を支えているのは「T/Cツイル」という素材です。

「874」に限らず多くのディッキーズ製品に使用されています。

「T/Cツイル」とは、ポリエステル65%/綿35%の割合で配合しツイル織した厚みの有る生地のことです。

ちなみにこのポリエステル65%、綿35%という配合は

「T/Cツイル」の中でも黄金比率と言われてます。

通気性と速乾性に優れていてシワになりにくいポリエステル素材と肌触り、質感の良いコットン素材の両方を兼ね備えている魅力あふれる機能素材なんです!!

右ヒップポケットの上部には

ディッキーズブランドを

象徴するタグが付いています。

約4cmもある極太のベルトループ。

ワークパンツの874ならではです!

サイドポケットは手のひらがすっぽりと

収まるほどの深さもあり

携帯や財布なども

容易に入れれる収納力抜群のヒップポケット。

そして表面には、”スコッチガード”という

防汚、撥水加工が施されているので

天候を問わずガシガシ穿けるのが、

何とも有難いです(笑)

ディティール一つ一つにこだわり有りますね。

それも874の魅力なんです!

そそられますね〜(笑)

 

SAWA厳選!!

新色を使用したオススメ2コーディネート!

・ME/モカベージュ

色はシンプルにまとめて

ダンガリーシャツ×レッドウィングで男臭く

スニーカーも良いですが、個人的にはブーツを合わせるスタイルもオススメです!

・GH/ハンターグリーン

秋を意識させるカラーを取り入れた

”ロンTレイヤード”

リアルスケータースタイルに季節感をプラスして今旬スタイリング!

 

ガシッとした質感、タフな仕上がり

そして、どこか男臭さもある”Dickies”

最近ではスケーター女子も増えていて、ユニセックスで購入して頂だいてます◎

今年は、カラー展開も豊富に取り揃えてますので

是非、店頭にてご覧下さいませ。

最後迄お付き合い頂きありがとうございました。

では、また次回☺︎