BINGOYA

BINGOYA BLOG

Daisuke Yasui

Daisuke Yasui

チーフバイヤー・企画PR/全店舗・web store BINGOYA

鳥取市生まれ。高校卒業と同時に東京のアパレル専門学校へ入学。
卒業後、体ひとつで渡米し、現地で英語を学ぶ。色々とハプニングがあり、反省も込め、1年経過したとこで帰郷。その後BINGOYAへ。

何年か鳥取店を勤務した後、SUPER SHOP松江店オープ二ングスタッフへ。5年間の松江勤務を行う。
地元に戻り、アウトドアの素晴らしさに気付く。今では四季問わずキャンプを楽しむ事がライフワーク。
基本的な性格はミーハー。気になるものはすぐ実行。(もちろん飽きるのも早い…)
どうにかこのキャンプというツールでビジネスをしたいと日々奮闘中の2児のパパです。

4ヶ月間の記憶…….   part.1

[ ]  the writer : YASUI

前回のブログから早4ヶ月・・・・え?!

そんなに時間が空いてしまったとは。。。

もはやブログの書き方(システム的な)さえうる覚えです。

今日から気持ち一新、とりあえずこの空白の4ヶ月を埋めるべく、今回は振り返ってみたいと思いますw

 

前回のブログでお伝えした通り、地元高校の特別講師として3回の授業を担当させていただきました。

流石に3回目ともなれば生徒との距離も、私の学校への嫌悪感(笑)も無くなり、2時間の講義もあっという間に過ぎてしまいました。

img_1904

事前に生徒にはアイデアを出して頂いており、デザイナーWSNと共に作り上げたデザインを最終生徒と絞り込み、プリントサイズ、デザインテーマ、Tシャツボディのサイズ感まで話することができました。

ここから先の作業は授業内で収まらず、仕事の合間にデザイン修正、シルク版のオーダーまでどうにか終えることができました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-20-58-18

数日後シルク版が上がり、インキやスキージなど手刷り道具も準備を終え、ある週末に一部の生徒と今回の企画に携わってくれた仲間を集め、Tシャツのテスト手刷りを行いました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-20-58-48

その際の映像を使って友人がMOVIEを作ってくれました。

special thanks : movie edit by HORI

 

生徒に手刷りの方法などを伝授し、最終仕上げは校内で生徒全員で自らのTシャツを作ってもらいました。

img_2505 img_2511 img_2508 img_2509 l1004718

そしてその数日後、思索と表現の授業をまとめ、各チームで発表会を行い、本線での発表を行うための予選会が行われました。

やるからには優勝しようぜと、チームリーダーの生徒とは夜に連絡を取り合い、3回の授業内容のフィードバックから、私自身の事まで数回にわたりやりとりを行いました。

もう感心です、自分の当時を思い返すと、本当に情けない……

そんな熱い気持ちを持った彼ら、当然のように予選会もクリアし、本線のポスターセッションが開催されました。

仕事の合間で時間は限られてましたが、応援に駆けつけました。

Processed with VSCO with hb2 preset

Processed with VSCO with hb2 preset

Processed with VSCO with hb2 preset

Processed with VSCO with hb2 preset

Processed with VSCO with hb2 preset

Processed with VSCO with hb2 preset

 

本選用に仕上げたMOVIEもぜひご覧ください。

ポスターセッション中にこの動画も会場で流しておりました。

 

イケイケ過ぎて、人が群がってましたね!笑

 

その後の最終結果、

なんと、、、

そう、連絡もらってないんですww

どうなったんでしょうかね。。。笑

 

ともあれ私自身も、生徒もとても良い刺激になり、勉強になったと思います。

こんな機会を頂けた学校、及び関係者様、サポートしてくれた会社、スタッフ、そして自身の仕事を調整してまで、参加協力いただいたスーパー公務員Hさん(動画作成などなど)、全てに関わって頂いた方々に大感謝です。

ありがとうございました。

 

4ヶ月をざざっと振り返ろうと思ったら、1ヶ月間での出来事だけでお腹いっぱいになってしまいました。

また次回に残りの3ヶ月を振り返ります・・・・・汗

Let’s enjoy study ♬

[ ]  the writer : YASUI

こんにちは。
6月に入り、私の最も苦手なシーズン、梅雨に入ってしまいましたねww
ただ思いの外、山陰にしては晴れが続いたり、風が涼しかったり?!もしや「から梅雨」なんて思ったりしてますが、昨夜ぐらいから、一気に不快指数上がりましたww

 

さてそんな中、
鳥取県立西高等学校が取り組まれている、

 

SGH(スーパーグローバルハイスクール)
『思索と表現』の一環とし、講師として3回の講義という大役を申し付けられました。
洋服をどう授業に取組もうか悩んだ末、

 

・5ー7月の期間で開催
・3回しか講義が無い
・何か形にしないとダメだ

 

ということを踏まえ、
「Tシャツ」と言うアイテムにフォーカスを当てる事にしました。
準備もそこそこに、いざ学校へ!!

 

先生からは、いつも通りの格好で来てね!なんて言われたもので、本当にいつも通りのファッションで講師として伺いました。

 


第一回目の授業はTシャツの歴史から現在に至るまでのTシャツのお話を。
さすがに年頃の男女でしたね。

 

ガッツリ興味津々で前のめりに耳を傾ける生徒、

逆に心ここに在らずな生徒もちょっとだけ….笑

悔しー。

次回に向けて、その心ここにあらずの生徒を捕まえるネタを準備せねば!!笑

 


 

そんな第一回目の講義も終える事が出来、次回の講義までに生徒にも課題を出しました。
この3回を通して講義の最終ゴール地点も見据えれたので、なんだかんだで楽しみなって来ました。

 

そう、最終目標はこのクラスで西高の非公認なカレッジTシャツを作ろうじゃないかと!!!

なんなら校長先生へPRかけ、公式に採用して貰おうじゃないか!!笑

なんて漠然な話かもしれませんが、自分達でデザインしたTシャツを作って着れるなんて、単純に嬉しいですよねー。

よし、絶対実現しようじゃありませんか!!

 

そして昨日、第二回目の講義に行って来ました。
前回の反省点の一つは、女生徒の薄い反応!!笑

って事で、弊社スタッフの通称グッチとアヤボーを休みと聞きつけ、集合をかけました。
(貴重な休日にゴメンねーww)

今回は男女に分かれ、前回の講義で目標に定めたTシャツ作りの第一歩、デザインソース集め。
授業中に携帯を使う事は禁止という事ですが、今回だけは解禁して頂き(笑)、生徒各々でデザイン集めしたり、ディスカッションしながらアイデアを与えたりと、なかなか面白い事になりました。

 




 

デッサンしたり、言葉並べたり、フリーに書き込んで頂いたこのアイデアノートを、最終的に形にして行きます。

 

次回の授業までにどうにか形にしたいなー。生徒が喜んでくれる事を第一に、担任の先生(←友達なんですがww)がひっくり返るぐらいのクオリティーに仕上げたいーーー!笑

 

洋服を通し、様々なコミニケーションが取れる喜び、若い高校生と直接お話し出来る特別な時間、快く招いてくれる学校、そして声をかけてくれた先生、貴重な休日を利用しサポートしてくれたスタッフ、あと無理難題なデザインを無償で(笑)仕上げてくれる弊社デザイナーWSNに感謝!!

 

それでは2週間後の最終講義での作品仕上がりをお楽しみ下さい♬

T.KAKIMOTO 60th CELEBRATE !!!!!

[ ]  the writer : YASUI

先日、弊社の名物STAFF、垣ちゃんこと垣本マネージャーの還暦祝いをSTAFFの有志で、サプライズパーティーを決行しました!

BINGOYAで最も長い社歴を誇り、

BINGOYA1の武勇伝を持つ男。

裏も表もある意味100な人で、中途半端が無いんですw

遊ぶこと事も、悪さする事も(笑)、もちろん仕事も。

そんな愛すべき垣ちゃんも60歳になったって事で、少しは丸くなったでしょうw

 

どうせサプライズで誕生会するのであれば泣かしてやる!!

なんて思い立ち、プレゼントから、お祝い会で全員で着用するTシャツまで完璧に仕込みました!!

やるからには100%本気、これは私も負けませんよ!!笑

 

弊社デザイナーwsnの力も借り、垣ちゃんステンシルを作成です。

子供が寝静まった夜に、父さん夜なべで頑張りましたww

目がシュパシュパさせながら。。。

IMG_1379

 

IMG_1382

さてさて、ステンシルが完成した後は、還暦スペシャルの真っ赤なジャケット、

そう、「BARACUTA」の「G9」をスペシャルカスタマイズしました。

Made in UKのこの本物にステンシルをするのは心痛みましたが、一生に一度のこの日の為、一発勝負の大勝負に挑みました。

*袖のステンシルだけは、最終ステンシルシールに変更し、袖に貼り付け、スプレー塗料しました。

IMG_1566

 

IMG_1565

 

IMG_1558

 

IMG_1559

 

IMG_1554

我ながら完璧な出来栄え!!!

これなら街に堂々と着れるでしょ?

脱いだら背裏から自分の顔が出ちゃいますがww

 

祝い品の準備が出来た後は、当日全員で着用する

通称「カキティー」 *垣ちゃんTシャツ

を参加メンバー総勢25名分のステンシルを決行しました。

 

⇩今回の会の幹事2人も出勤前に集まり、手を汚しながら頑張っておりました。

IMG_0123

 

IMG_0122

 

IMG_0132

 

FullSizeRender 2

 

そんなこんなで、先日サプライズパーティーが開催されました。

垣ちゃんにバレないように、本人には3人で食事に行きましょうと誘い出し、まさか多くの信者(←大嘘 笑)が待機している会場に到着するとは!!笑

 

⇩この2人が幹事です。長らく垣ちゃんにはお世話になった2人で、まー本人から言わせれば娘みたいなもんでしょうからね!!

IMG_1983

 

後はざざーっと写真でご覧ください〜

IMG_0339

 

IMG_0336

 

IMG_0337

 

IMG_0369

 

IMG_0341

 

IMG_0342

 

IMG_0372

 

IMG_0367

 

これだけの多くのSTAFFが有志で集まり、皆んなで昔話に花を咲かせておりました。

今日だけは文句言わずに、笑っておこう、そんな気分にさせてくれました!!爆笑

↑ウソですww

本当に思ったのは、こうやって皆んなに囲まれる存在、

自分がジジイになった時に、

本当にこうやって皆んなんで笑ってお酒飲める存在でありたいなと思えた夜でした。

 

各々が垣ちゃんとの思い出や、メッセージを語り、感動シーンもちょこちょこあったんですが、このおっさん、泣きませんww

くそーーーーー笑

ともあれ

マヂで最高な夜でした。

P.S.垣ちゃんはまだまだ元気にSUPERSHOPで勤務されておりますよー

みなさん顔見に来てあげてくださいまし!!

 

オマケ………笑

4209248622195.LINE

パンツが変われば世界が変わる 〜バギー編〜

[ ]  the writer : YASUI

大袈裟なタイトルですが、これ、結構リアルなんです!!
ここ近年、細いシルエットが世の中を網羅し、昔は細いパンツなんて一切履かなかった (正確には履けなかったw) 私ですが、洋服のジャンルも様変わりし、柔軟に洋服を楽しんでいます。
今年はどうでしょう?

デニムも物凄い勢いで着用頻度が増え、ヴィンテージ中心に様々なシルエットのジーンズも楽しんでいます。
そんな中、最も旬な気分にさせてくれるパンツシルエットがあります。

“BUGGY PANTS”  バギーパンツ
70年代に流行したシルエットで、その70年代って色々調べると、出てくる出てくる情報がw

ジーンズは自由の象徴

なんて言葉が出たぐらい、ファッションは個性に楽しむものだ!と。。。

なんだか羨ましい時代ですね。

象徴されるキーワードで

・バギー

・ビッグルック (近年多いですね、縦と横のボリュームバランス。まさに今も)

・denim on denim (あーまさに今ですね!)

・サロペット (はいはい、売れてます!!笑)

・ベルボトム (あるなー、秋冬いよいよ来ちゃいそう!笑)

・ミリタリー / オリーブカーキ (ドストライク中!!)

他にも調べればどんどん出ます!

ファッションは自由、まさにこのスローガン、今こそ立ち上がれ!!

「ジーンズは自由の象徴」

最高ですねー☺︎
全然タイトルと関係無い話しをしてしまいましたw
今日お話ししたかったのは、

「パンツで世界が変わる」

これはシルエットのお話で、冒頭にも書きましたが、

シルエットが変わるだけで、ファッションも変わります。

という事は、見える世界も変わる訳で、

長いものが多かった昨今、

ボトムスがバギーに変われば上物ショートで収まる訳で、足元も必然的に華奢な靴が履きたくなったり。。。


90s BAGGY バギーパンツ  ¥17280

PARADISE ARMY PANTS パラダイスアーミーパンツ  ¥21600

共にVOTE MAKE NEW CLOTHES

 

まだまだ伝えたい事はあるんですが、

言葉に置き換える事が苦手でして….
とりあえず、パンツのシルエット変わるだけで、見えてくる物が違って来るので、是非新しいシルエット、挑戦して見て下さい!!
続編でデニムやタイトパンツ編も紹介致します。
*写真着用パンツ

全てBINGOYA WEB STOREで販売中です。

クリックポチポチお願い致します☺︎

USA TRIP

[ ]  the writer : YASUI

Blogリニューアルで、日記的なノリで、頻繁に書こうと思ってた矢先、また失念しておりましたw

今日から気分一新、始めます☺︎

先週の木曜まで、前泊、機内泊含め約10日間の長いUSA出張に出かけておりました。

fullsizerender-7-1.jpg 

久々のNYCから始まり

ラスベガスへは年に2度開催されている合同展示会へ
飛行機、レンタカーを使い移動も多く、いつもより長めのツアーとなりました。

《NYC》

NYCの冬が極寒なのは何度か経験もし、前情報もあったので覚悟はしていましたが、渡米1週間前に記録的な大雪で、内心かなりビビっておりました。

運良く我々が降り立ったタイミングは晴れ間が時々覗く曇りで、風も強くなく、足で稼ぐ我々には良い環境下でした。。。(日中はw)

陽が落ちるとグッと気温落ち込みますww fullsizerender-2.jpg


普通に過ごしてましたが、冷静に見ると、全員黒で武装してますww img_8747-1.jpgfullsizerender-10.jpg img_8556-1.jpg img_9948.jpg img_9906.jpg img_9895.jpg img_9897.jpg img_9904.jpg img_9900.jpg img_9890.jpgimg_8797.jpg fullsizerender-3.jpg fullsizerender-8.jpg

2/11 はNYC マンハッタンにてあの有名な
KANYE WEST (カニエウエスト) のYEEZY SEASON 3の発表会がありました。

もちろん我々には招待チケットも無く、入場はする事は出来ませんが、噂によれば、1日限定のGIFT SHOPが同時開催されていると!!

日中のリサーチも無事終え、いざマディソンスクエアへ!img_9958.jpg

 どうにか会場内に設置されたGIFT SHOP手前まで辿り尽きました。

人人人、長蛇の列と世界中から集まったファッショニスタで溢れかえり、異様な光景でした。 img_8537.jpg img_8538.jpg

  
今回US出張で同行された他社の仲間が上手い事並びの列に入れ最終的に90分ほど並び見事ツアーT1枚確保出来ました〜

感謝感謝☺︎ img_0035-1.jpg

これ、多分ですが、スーパーレアな奴ですね!


極寒のNYC(最終日は−8℃になり、肌が露出している部分、全てが感覚麻痺起こしてましたw)を終え、

4000km離れた東海岸LAへ。

気温差 最大37℃

メンバーが体調崩さなかった事が救いでしたね。

後発メンバーとも合流し、車移動、なにより気温が暖かく、癒されました。

《LOS ANGELES》

LA2日目の朝食

マリブビーチ沿いにあるローカルのブリトーショップ。img_9965.jpg img_9963.jpg

正直、今回のツアー中で食べた中で一番美味しかったかも。。。

(空気感込みで☺︎) 

  

ROSE BOWL FLEA MARKETimg_9991.jpg

実に15年振りに来ました。

今回は買付けも視野に入れた、調査です。

ビンテージの市場価格も確認しないと、店で販売するにもやはりまずはリサーチ。img_9988.jpg fullsizerender-4.jpg img_9989.jpg img_9986.jpg img_9987.jpg

 

結果発表会
ディーラーのオーナーが日本人は上質なモノ中心で、価格も強気。

ビンテージは益々減る一方なので、当然ですね。

オーナーが中国人の場合

値段も比較的安く、値切りもしやすい!笑

ただレプリカ品も多く、ニセモノもちらほら….

そんな中、今回は個人的買付けで517 BIG E / 705 BIG Eをゲット。img_9990.jpg

色、コンデション、サイズ、価格とバッチリでした☺︎

次行った際は、少量ずつでも希望に添えるビンテージ買い付けて来たいと思います。

LAでの視察、現地シッパーさんとも接触、MTGも終え、最終目的地ラスベガスへ移動です。

《LAS VEGAS》 

img_0038.jpg

ラスベガス看板 フォトライブラリー
ラスベガスで年に2度開催されている合同展示会

AGENDA / CAPSULE / LIBARTYimg_0050.jpg img_0042.jpg img_0048.jpg

心なしか、活気無く、ここアメリカでもアパレルは向かい風、感じました。

 

ラスベガス翌日、また車に乗り込み400kmをひた走ります。

NYCで氷点下の中を動き回り

LAで30℃近い夏日を満喫し

LVでは会場内を歩き回る

全てはこれの為に…. img_0181.jpg img_0183.jpg
ウソですw (2割正解かもですww)

ともあれ今回もトラブルも無く、無事に終える事が出来ました。

アパレル界は只今向かい風真っ只中。

逆風ぶっ飛ばす為にも、今回はいつもと違う思考も頭に入れ込み、視察を行いました。

後一番大事なのがアウトプットですね。

(地元のパイセンに言われましたが、インプラントはある程度の人間は出来るけど、一番感じなのがアウトプットで、いかに伝えるか、いかに広めるか。これが一番難しいと。ごもっともの意見です。)

3月から新年度のBINGOYA、色々挑戦したいと思います。

お楽しみに♪


おまけ

2015年度 納会 img_0184.jpg

 まずはダイエット始めますww

本日のランチ

[ ]  the writer : YASUI

今日は松江から黄レンジャーことABE店長が来鳥されました^ ^
しかもノンアポで突撃スタイルww
よし、飯行こう!!
の一声で、いざランチへ。
ABE店長のリクエストで通称 「ダムカレー」を食しに。 (勝手に命名)
鳥取の老舗喫茶 「美女」
  
サックユーと服の色目がまさかのシンクロ!!笑
鳥取には美味しいカレー屋が沢山あるのですが、ここのカレーの特徴はそのダムカレーと命名されるだけに、容姿に特徴があるのです。
深めの皿にてんこ盛りに盛られたライス
そのてんこ盛りライスを守るかの様に寄り添うトンカツ。
まるでダムです!!笑

  

画像奥のABE店長は大盛り。
手前のは私がオーダーした中盛り、、、
写真では差が感じられませんが、結構差はありますからねw
味は喫茶らしい甘み強めのハウスカレーですが、スパイスも効いており、個人的には喫茶会ではNo,1ですね^ ^
大盛りなのにサラッと食べきれるこのダムカレー(勝手に命名してるだけですが)、
是非ご賞味あれ〜

展示会リポート

[ ]  the writer : YASUI

今週は2016秋冬のBIRKENSTOCKの展示会に行って来ました。
去年の夏は、世界中で話題になったEVAのシリーズもあり、コンフォートサンダルが大ヒットのシーズンでした。

ARIZONA EVA


 

ビルケンの秋冬はその勢いも続き、昨年の2015秋冬展示会でシューズバイヤー小松から紹介され、即答でリクエスト出したNICEな1足がありました。

ARIZONA FUR   モコモコでメチャ可愛いです!!

ただ、このサンダル、

ドイツ本国からの出荷が遅れ、日本国内での販売開始時期が予定より大幅に遅れてしまいました。

そんな事もあり、一度見送る方向となりました(涙)
ズーッと片思いしてたサンダルだったんですが、今回の展示会にしっかり展開されて、ホッと!
しかも新色がヤバイんです!!(お見せ出来ないのが残念〜)

そしてFURシリーズにあの定番モデルも仲間入りしますよ!!

間違いなく予約しちゃいます☺︎

 

ビルケン=サンダルなイメージは当然なんですが、ビルケン本国では靴をかなり強化しており、日本でも同様、今後目にする機会が増えそうですよ。

DUNDEE  

MAINE   

上記2つは長らく展開されている定番モデルなのですが、

ここに来て、かなり気分な靴だなと展示会中、何度も試着しちゃいました☺︎ 

来季の秋冬はBINGOYAにもビルケンの靴が並ぶ! かな?!

ご期待下さい。
この春夏もビルケンから目が離せない、お楽しみに。

4月頃、EVAシリーズも続々入荷予定です!
今年は絶対早めに手に入れて下さいねー

 

オマケ

展示会場で、足型測定及びフィッティングを専門スタッフにしていただきました。

専用のシートに足を乗せ、着圧バランスや、土踏まずのアーチ等を見て、専門スタッフが、足の状態に合うシューズを提案して頂けます。

かれこれ10年以上ビルケンを愛用し、年間の1/3はビルケン履いてるんじゃないかと言っても過言ではないぐらい好きで履いて来たんですが、この日、まさかの結果を知らされましたw

そう自分のベストサイズです!

素足ではR41 N42を履き、

ソックスで合わすようになってからはレギュラーもナローも42を愛用して来ました。

この日知らされたのは
「安井さん、42が実寸サイズだから、これは43がビルケンのベストサイズですね〜」
って…..
えーーー笑
43って日本サイズで28cmなんですよw
店頭に入らないサイズww
今後は絶対的に展示会で客注入れないとダメじゃないですか…..(涙)

ともあれ、専門のフィッターが行う足型測定とフィッティング会をこの春、BINGOYAでも開催出来そうです。
また追って報告させて貰いますので、お楽しみ下さい☺︎

 
P.S. MYサイズが43と知った私は、何を思ったか、今更ながらこれを探し当てました!!!笑

やっぱりこれサイコー 笑

40年に一度の大寒波?!

[ ]  the writer : YASUI

先週末の西日本は40年に一度の大寒波の予報が飛び交い、ドキドキしておりました。

2月になろうと言うこの時期に今更大雪降られても….

とも思いつつ、心のどこかで

「雪中CAMP出来るじゃんかーーー!!」

って妄想もしてましたww
そんな週末、金曜の朝から雪は舞うものの、積もる気配はゼロ。

気温は尋常に無いくらい冷え込んではくるんですが、肝心の雪が…..

CAMPに出動する準備は万端だったものの、みぞれ混じりの雪でグランド状況はイマイチ。。。

その日は夕方まで降ったりやんだりで、夕方の時点で積雪は無く、雪中CAMPの夢は叶わず、大人しくその日は家のベッドでヌクヌク就寝に就きましたw

翌朝、Instagramをチェックしていたら、まさかの画像が飛び込んで参りました!!

 CAMP仲間のK氏がやってるではありませんか!!

しかもグッドコンディション!! 

その晩の氷点下はー8℃

果たして寝れたのでしょうかww 

そしてもう1人のCAMP仲間、通称Yプロ氏 はこんな状況下に!! 

    
    
氷ノ山に登ってるではありませんかw

しかも前日から登り、雪の降る山中でテント泊してるんですよww

クゥー素敵!! 笑
そんな非現実な世界へ身を投じている仲間を見て、部屋でヌクヌクしている自分が悲しくなり、子供が雪遊びをするを口実に庭にテント張ってやりました^ ^

    
  
設営したタイミングは吹雪状態で、ある意味最高のコンディション!笑

テント内にストーブ持込み、暖を取りました。

    

気付けば室温も上がりアウターも不要なほどにw

外気温はー4℃なんですけどね。
正午にはすっかり天気も回復し、青空綺麗な冬の晴天となり、これこそCAMP日和と後悔な午前中を終えました 涙  

  

そんな寂しい週末を過ごした本日、

イケテナイ週末を帳消ししてくれるイケテル商品が入荷しました!!

OLD PARKよりとっておきな新作

    
OLD PARK

Riders Shirt Denim Western

先日のサックユーの投稿で紹介されたネルライダースに続いて大本命な商品です。

極小入荷ですので、気になる方はお早めに!!
春物続々入荷中!!

お楽しみに〜☺︎

リメイクのお話

[ ]  the writer : YASUI

本日は先日ふとした事から大胆なリメイクを施したジャケットのお話です。
年末にクローゼット整理をした時の事、

何年か前にBINGOYAで購入したBarbourのキルティングジャケットが出てきました。

  
色はカーキでパイピングはブラウン。

配色ともに申し分なく、

まさに旬なカラー。

この野暮ったい襟さえ無ければ、

ライナー風のキルティングにも見えるかなと、頭をよぎりました。

どうせ着てないし、襟外して着るようになるなら、多少のリスクは……笑

  
思い立った私はまず襟周りのチェックを行いました。

襟が挟み込まれてるのか?

はたまた後付けされてるのか?

このキルティングはまさに襟を外してくださいと言わんばかりの襟の付き方をしておりました!笑

襟を留めているステッチをほつり、綺麗に抜糸した後、根元の奥深い位置からハサミでジョキジョキw

切り取った後は、特にミシンや針、糸を使う事なくリメイク完了です!

  

少し切れ目の箇所に中綿が見えていますが、着用すると 全然見えませんし、問題無しです。

   
 
  

着なくなった洋服も少しのリメイクで息を吹き返しました。

もちろんリメイクは店頭で受けておりませんし、自己責任となりますので、それなりの知識と技術を要します。

ただ、家で簡単に出来るリメイクもありますので、またタイミング見て、私なりのリメイク術をお知らせ出来ればと思います。
ではでは enjoy fashion life を☺︎

BINGOYAのスタッフによる「BINGOYA Blog」

↑ このページのTOPへ